ブログバナー

  • にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ

無意識本能レベルから己を変えたリンク集

  • 脳外科医 手の震えとうつ病の体験の手記 身の毛もよだつ最悪の日々からの生還
    脳外科医の先生のブログ。手の震えと不眠症とうつ病のことが書かれてあります。岩波先生のプログラム卒業生のお医者さんです。
  • あがり症男があがり症をあがるまで
    職場の異動によって、従来の力が出せなくなってしまったブログ主さんの体験談。仕事環境の変化についていけないと、ストレスや緊張や人間関係などで心がやんでいきます。私もあがり症だったから気持ちが良くわかります。他に自己啓発セミナー体験記も記述
  • こうして解決! 職場の人間関係の悩み対処法
    職場の人間関係は厄介です。私は二代目社長として、また別の職場での人間関係があり、とても苦労しました。どんな立場でも、一番やっかいなのは人間ということですね。
  • 自己啓発の夢と現実 ☆脳覚醒ダイアリー☆
    自己啓発セミナーの合宿経験者です。脳覚醒の経験者でもあります。自己啓発や成功哲学に興味をもつのは、仕事熱心な人ならば当たり前でしょう。しかし人が変わるのは並大抵なことではないようです。
  • アカシックレコード店 ~僕のスピリチュアル脳覚醒体験記~
    瞑想やスピリチュアルといった人智を超えた世界に興味を持っている武藤さんのブログ。宇宙の意識や心理、集合的無意識、アカシックレコードを追い求めています。そこで得た心理を仕事にフィードバックしたいとのことです。岩波先生の脳覚醒プログラム経験者
  • 2代目社長専門心理脳内プログラム
    脳の魔術師、カリスマ岩波先生の心理脳内プログラム、脳覚醒プログラム。2代目社長向けの内容です。世界中からお客さんが訪問するぐらいの驚天動地の技術を開発した鬼才です。
  • こうして解決! 職場の人間関係の悩み対処法
    「職場の人間関係の悩みへの対処法と私が人間関係の悩みを解消した方法について記述していくブログです。いじめのトラウマを克服し、メンタル強化とコミュニケーション能力向上をしていくことで、昔の劣等感や否定感がなくなり、自己肯定感や自信が芽生えてきました」
  • 超瞑想状態の劇的効果を体験した医師のブログ
    岩波先生の作り出すトランス状態、つまり超瞑想状態の効果の体験と検証を行っているブログです。瞑想で心の平穏と健康、そして更なる飛躍を願う人にとって、とても役立つブログだと感じます
  • 心理・脳内コンサルタント岩波先生のオフィシャルサイト
    現在もお世話になっている二代目社長の救い主岩波さんのオフィシャルサイトです。 潜在意識・無意識、脳内本能から神業に近いトランス技術で、力になってくれました。 交渉・コミュニケーション能力も一流で、他に二人と存在し得ない存在だと思います。 カリスマ心理・脳内コンサルタント、鬼才セラピストとして非常に支持が高い先生です。
  • 2代目横丁ドットコム
    二代目経営者の悩みの受け皿となるホームページです
  • 不倒翁 鬱病からの再生
    現在、独立し経営されているヒロシさんの鬱病に関するホームページ。人事抗争に巻き込まれて鬱病になってしまったそうです。社員も経営者もみな困難な条件で生きなければいけない現実が身に染みます。
  • 外科医神経症闘症記
    お医者さんの心の悩みを克服した体験談を書いているブログです。私のコンサルタントの岩波先生のプログラムで悩みを解決したそうです
  • プレミアセラピー回想記と鬱病とパニックの手記
    企業経営者bigbossさんの岩波先生のプログラム回想記。企業経営者だった父親との確執から家を飛び出し、自ら起業をしたやり手です。二代目社長になる道もあったでしょうが・・・。しかし経営や家族の問題から鬱病やパニック障害を発症し、進退ままならなくなったとのこと。私と同じコンサルタントである岩波さんの力を得て症状を克服。強烈な経営者である父親の影響は本当にわかります。困難を乗り越えられたbigbossさんは尊敬するしかありません。
  • 弁護士話し方&会話術獲得奮闘記
    弁護士ゆえの交渉や弁論の悩みと交渉術を獲得に努力・奮闘をホームページに掲載されております。
  • 脳覚醒と会話の格闘術で脳力開発! 経営者の人間力向上奮闘記
    IT企業を創業された社長のブログ。 交渉、営業能力の欠如から、経営が傾いたとのこと。その危機感から私の心理・脳内コンサルタントの岩波先生のプログラムに参加して、交渉術を身につけ、経営を立て直したとのこと。 同じ経営者という立場としてとても気になるブログ。
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2015年4月 | トップページ | 2016年12月 »

2015年8月の記事

2015.08.15

二代目ではなく、一人の経営者として自立したという思い

売上、利益率アップ

もはや二代目は終わった。
私は二代目社長にひどくコンプレックスを持っていた。
それ以前に、私自身の能力に自信が持てなかった
今は違う。
親父を超える売上、利益を上げることができたし、社員も私に従うことに戸惑いを覚えなくなってきた。
逆に、私を盛り立てようとしてくれている。

仕事が楽しい

会社に行くことが楽しみになっている。
カリスマ社長はよくどの社員よりも早く出勤するという。
その気持がわかる。
仕事が楽しくてたまらないのだ。
ワーカーホリックというものではない。

燃えて仕事をしている時の充実感といったらない。
ましてや、利益としてその努力が跳ね返ってきた時の、清々しさ、達成感はなんともたまらない!
仕事は私の生きがいだ。

そして社員のためにも頑張りたい。
彼らを幸福に導いてやりたい。
いままでは、私のことだけで精一杯だった。
そのため、社員にも不安に思わせてしまった。

暗黒時代の終焉、二代目の終わり

私は色々なことがわかってきた。
それまでは何をやっても、成果なんかあげられなかった。
どうすればいいのか皆目見当がつかぬ状態だった。
物事が少しずつ見えてきた。
重く垂れ込めた黒い雲の隙間から、光が差し込んできた感じだ。

その光がどんどんと大きくなるとともに、私の二代目としての劣等感も薄らいでいった。
親父の影に怯えることもなくなった。

自分を確立できてきた。
「私は私だ」と心底楽に思えるようになった。

そうなると、あら不思議、売上も利益も上がりながら、会社の空気もすごく風通しが良くなった。
憑き物が落ちたような感覚は本当に清々しかった。

ピンチはチャンスでしかない。逆境は乗り越えられる

私が今までやってきたことは、たくさん道を誤ったり遠回りをしてきたけれど、間違いではなかったし、今に集約して得るものなんだなと思う。

今、どの立場にかぎらず、先が見えない状況の中、暗中模索しているビジネスに関わる人に言いたい。
今苦労してもがいていることは、必ず先に生きてくることを!
心が折れそうになっても、踏みとどまっていれば、光が射してくることを!

私は二代目から卒業できたと思う。
二代目経営者はバカだのアホだのボンボンだの無能だの、様々なレッテルを貼られている。
でも、そこに甘んじていてはいけない。
経営力を向上させなければならない。
そのためには、経営術を身につける必要はない。
まずベースとなるのは、あくまで社長自身の個人の器量なのだから。

自分をまず確立しないといけない。
絶対感を持つことがなければ、一生レッテルを貼られて、その中で劣等感を感じながら生きることになる。
今が変わるチャンスだ。

苦しい時は変わるチャンス、神様がそんな舞台設定をしてくれている。
苦しいことはいいことだ。
次のステップに進めるエネルギーを与えてくれるのだから。

もし私が二代目ではなかったら、一生仕事が楽しいなんて思わなかったし、ぬるま湯につかったろくでもない人生になっていたと思う。

すべてのものに感謝をしたい!

Hr4priyadarshikunal
二代目社長の悩み克服 メンタル強化と脳覚醒奮闘記 index

« 2015年4月 | トップページ | 2016年12月 »